《021》 安心・安全な経営ができると無理なく実現したい経営が可能になる (1/2)

専門家インタビュー
ブログの不具合について 2017/8//11(更新)

当ブログ「加藤茂が訊く!経営のリアル」において、Wordpress4.8へのの更新中に不具合が生じました。

漸次、復旧作業をしていますが、一部のページや画像が反映されていません。ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。

復旧状況

8/11 最新記事のアップをしております。各記事のアイキャッチ画像は修復中です。

8/3 全番組の記事と音声をアップしなおしました

今週から、二週にわたって加藤茂が安心・安全の経営を解説して、その作り方について説明します。
キャッシュフローが安定的にあり、経営が仕組化されていると、資金繰りにも人繰りにも不安のない「安心・安全」の経営ができます。

実は、経営者はこの「安心・安全」をすっ飛ばしてしまうことがあるんです。なぜかというと、「安心・安全」の経営を作る前に、経営者自身がやりたいことを実現させるのに邁進してしまうからです。

夢に向かってまい進することは素晴らしいことに思われがちですが、気が付けば経営者一人が断崖絶壁をひたすら孤独に登っているということになりかねません。

心理学者で経営学者であったアブラハム・マズローは、そうならないために「欲求の五段階」を提示しています。
今回は、マズローの階段を使いながら「安心・安全」の経営を解説していきます。ぜひお聴きください。

http://ka-real.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました