《008》自発的に動けて、コミュニケーション力が高い体育会系人材の採用と活用の秘訣(1/2)

専門家インタビュー
ブログの不具合について 2017/8//11(更新)

当ブログ「加藤茂が訊く!経営のリアル」において、Wordpress4.8へのの更新中に不具合が生じました。

漸次、復旧作業をしていますが、一部のページや画像が反映されていません。ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。

復旧状況

8/11 最新記事のアップをしております。各記事のアイキャッチ画像は修復中です。

8/3 全番組の記事と音声をアップしなおしました

アスリート(体育会系)の人材紹介・就職サポートをされています、ザッツ株式会社の阿部勝哉社長のお話を訊いてまいりました。

昔から、体育会系の人材は人気があります。ただ昔ながらに、元気で上下関係に従順な人材と考えているようでしたら時代遅れです。(一部ブラック企業などがそのような考えで人材を狙っていたりしますが…)

そこで阿部社長には、当世アスリートの人材事情を二回にわたってレクチャーしていただきます。

人との挨拶がしっかりできるコミュニケーション力や自発的に仕事を考えていくことができる有能なアスリート人材を活用するにはどうすればよいのか?

また、個人競技や団体競技のアスリートではどのような特性があるのかなど、人材募集に悩まれている経営者にはヒントが盛りだくさんです。ぜひお聞きください。

http://ka-real.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました