《007》使命・ビジョンのある方のメッセージは強い スピーチコンサルタント倉島麻帆先生(4/4)

t-007mahokurashima

今週で最後になりますが、スピーチコンサルタント倉島麻帆先生をお迎えして、経営者にとって人を引き付ける話し方を学びます。

さて、力強いメッセージはどうやって生まれるのでしょうか?これはスピーチ以前のことかもしれませんが、会社のミッション、ビジョン、使命、理念などに裏付けられたメッセージは強いとのこと。

あと、体の使い方ひとつ変えてみても、堂々としたはっきりと大きな声で話せます。姿勢の整え方も教えていただきました。
あと、人と近くなるためのプロフィールのと作り方なんかも教えていただけました。

さて、本年最後の放送となりましたが、みなさまよいお年を!

日々挑戦し続ける全世界の経営者に会社が独自に保有する「核となる力=コアコンピタンス」を基礎とした経営の戦略的なアドバイスを通じて、会社が長期的かつ計画的に発展するための財務・会計・税務のプロフェッショナルであることをミッションとする公認会計士事務所代表。
銀行本店で元融資部長時代に20,000件以上の融資案件を取り扱った経験を活かし、企業が長期的に発展するための経営・事業計画のエキスパートで、その説得力のある経営・事業計画を土台・基礎として融資や補助金などの財務コンサルティングや事業承継・M&Aなどの事業再編コンサルティングにおいても多くの実績を残している。
補助金マスター倶楽部 主宰 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)