[061] 日本に眠っている優れた資源を活かす!真面目な生産者と仕事をしよう

今回も前回に引き続き、夜のケーキ屋さん の Juliさんのお話を伺います。

Juliさんのケーキは歌舞伎町をはじめとした繁華街で売られているので、デコレーションはとても華やかです。

この華やかさを支えていて、ケーキに豊富な彩りを与えている素材があります。それがエディブルフラワー。

今まで日本では馴染みが薄かったのですが、季節を問わずに彩りを食材に与えることができることで注目を浴び始めています。

日本エディブルフラワー協会の理事でもあるJuliさん。

日本の真面目なエディブルフラワー生産者と向き合ってきたお話を伺いました。
是非、お聞きください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です