[057]人手不足が解消できる!老舗内装業の計画的「人材確保」戦略とは

今回も前回に続いて株式会社双龍堂 高野表具店 高野友明 代表取締役のお話をお聞きします。

さて、世の中かなりの人手不足ですよね。

有効求人倍率などがバブル期より高くなっていますし、この傾向はまだまだ続く見通しです。

高野社長の内装業も現場仕事なので、人手が仕事の生命線になります。

また、職人仕事ですから、スタッフの教育も殊更大事になってきます。

このような環境に備えてどのように人材確保されているのか、経営のヒントになるお話を伺ってまいりました。

是非、お聞き下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です