[047]視点・見方を変えてビジネスチャンスを発見する!女性ならではの事業開発とは

f047FumikoSasaki

今週は、盗聴・盗撮の防犯機器の製造販売などをされている みききんず株式会社の佐々木文子社長のお話をうかがいます。

佐々木社長がお持ちのユニークな点の一つ(これだけじゃないですよ)は、
防犯業界という危険を伴いがちな「男の業界」にあって、
女性ならではの視点でビジネスを創業されてきたという点です。

会社名の「みききんず」というのは「勝手に見ること、聞くことを禁ずる」を略して みききんず という社名を付けられています。

確かに盗聴・盗撮の防犯という事業をよく表しているお名前だと思いますが、同時に女性らしいかわいいネーミングでもありますよね。

そして、防犯業界は男性の業界と書きましたが、よく考えてみると、防犯に関心があるのは男性ではなくて女性の方ではないでしょうか?

この点に気づいた佐々木社長のビジネス構築が絶妙ですので、ぜひお聞きください。

無料リスナープレゼント

「経営のリアル」ではリスナーの皆さんにPDF小冊子や無料音声・動画を無料でプレゼントしております。
また、ご意見・ご感想もこちらのフォームで受け付けております。

いずれも経営にすぐに役に立つ内容ですので、ぜひお申し込みください。無料リスナープレゼントの詳しい内容はこちらです。

お申込フォーム

日々挑戦し続ける全世界の経営者に会社が独自に保有する「核となる力=コアコンピタンス」を基礎とした経営の戦略的なアドバイスを通じて、会社が長期的かつ計画的に発展するための財務・会計・税務のプロフェッショナルであることをミッションとする公認会計士事務所代表。
銀行本店で元融資部長時代に20,000件以上の融資案件を取り扱った経験を活かし、企業が長期的に発展するための経営・事業計画のエキスパートで、その説得力のある経営・事業計画を土台・基礎として融資や補助金などの財務コンサルティングや事業承継・M&Aなどの事業再編コンサルティングにおいても多くの実績を残している。
補助金マスター倶楽部 主宰 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)