[032]中小企業だからこそできる組織戦略、すべての人材を活かすには!

経営者インタビュー
ブログの不具合について 2017/8//11(更新)

当ブログ「加藤茂が訊く!経営のリアル」において、Wordpress4.8へのの更新中に不具合が生じました。

漸次、復旧作業をしていますが、一部のページや画像が反映されていません。ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。

復旧状況

8/11 最新記事のアップをしております。各記事のアイキャッチ画像は修復中です。

8/3 全番組の記事と音声をアップしなおしました

今週はテイコクファルマケア株式会社の笠井幹哉社長のお話をお聞きします。

テイコクファルマケアさんは、帝國製薬グループで湿布薬やサプリ等を製造販売されています。

製薬企業も非常に競争の激しい業界です。
発注先は数ある製薬会社の中から決めるわけです。
なので、注文を受ける側はお客様のニーズ・要望にスピーディーにしかも効率よく応えていく必要があります。

たった一つの製薬商品であっても、どのような薬にするのか、その分量、値段設定、箱のパッケージデザインと企画から製造、販売に至るまで、決めていかなければならない項目がとても多く、その仕事量は膨大です。

ですが、笠井社長はユニークな営業部隊戦略で、これらの仕事を効率よくこなされているとのこと。
さらにこの戦略で人材育成にも成功しているということです。

これらの笠井社長の経営の秘訣を訊いて参りましたので、ぜひお聞きください。

http://ka-real.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました