[030]引いて見ると経営が見える、自分がやりたことを見極めて仕事を選ぶ方法

今回は、小規模店舗の清掃クリーニングを専門とされている株式会社ピカピカハウスの山門賢一朗社長のお話を訊いてまいりました。

実は山門社長、起業前までに清掃業の経験は一切なかったのです。それまでは、デパートの外商とおなじく、お客様の自宅を訪問して商品を届けるセールスマン。

縁もゆかりもない九州の地でお客様の信頼を勝ち取っていく山門社長。しかし、忙しすぎて起業準備ができず、300万円の資金以外は何の準備もなく退社。
そこから、考え抜いたのが、ハウスクリーニング業。どうしてそこに思い至ったのか、そのあたりを音声でお聴きください。

番組に収まりきらなかった山門社長の音声無料ダウンロードはWebで、どうぞ。

Top

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です